×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

訳者: nog
原文: Webclient Home Page(2005年1月20日版)

Webclient

このドキュメントは WebShell のための Java API を記述しており、java webclient としても知られています。

概要

綱領: 

webclient プロジェクトは、包括的なウェブブラウジング機能を与える、最高のブラウザに依存しない Java API を提供することを狙っています。この機能は以下の機能を含みますが、これらに限定されません: 内容のレンダリング、移動、履歴の仕組み、進行の通知。実際に実装される機能は基礎をなすブラウザの実装に依存します。 

mozilla.org 前史

必要条件

コードの入手とビルド

コードの入手

 

コードのビルド

Webclient 開発者へのガイド

Webclient 実装へのガイド

webclient の使用

        // ブラウザを作成する
        BrowserControlCanvas browser  = 
                       BrowserControlCanvasFactory.newBrowserControlCanvas();
        add(browser,      BorderLayout.CENTER);
public void actionPerformed (ActionEvent evt) {
    String command = evt.getActionCommand();
    
    try {
        if (command.equals("Back")) {
            if (browserControl.canBack()) {
                browserControl.back();
                int index = browserControl.getHistoryIndex();
                String newURL = browserControl.getURL(index);
                
                System.out.println(newURL);
                
                urlField.setText(newURL);
            }
        }
        else if (command.equals("Forward")) {
            if (browserControl.canForward()) {
                browserControl.forward();
                int index = browserControl.getHistoryIndex();
                String newURL = browserControl.getURL(index);
                
                System.out.println(newURL);
                
                urlField.setText(newURL);
            }
        }
        else if (command.equals("Stop")) {
            browserControl.stop();
        }
        else {
            browserControl.loadURL(urlField.getText());
        }
    }
    catch (Exception e) {
        System.out.println(e.toString());
    }
} // actionPerformed()
API ドキュメントはここ [2] から手に入れられます。

要求仕様

必要条件の分析

設計

貢献する方法

現在の状態

2005年 1月 19日

バグの修正と新しい機能を含む新たなリリース。http://www.mozilla.org/projects/blackwood/webclient/release-notes/ でリリースノートを見てください。

2004年 10月 19日

再び Annie Lau のおかげで .exe インストーラーの代わりに zip インストーラーを使うことで全ての問題を修正することが出来ました。私は 2.0 alpha へインストールをロールバックしました。http://www.mozilla.org/projects/blackwood/webclient/release-notes/ でリリースノートを見てください。

2004年 10月 18日

オーストラリアの Annie Lau がバイナリのディストリビューションが動かないと指摘してくれました。このことで私はこの問題を調べることになりました。結果は netscape.public.mozilla.java に投稿されました。私は新しいバイナリを作り、古いものは削除しました。http://www.mozilla.org/projects/blackwood/webclient/release-notes/でリリースノートを見てください。

2004年 10月 9日

私はついに win32 用のバイナリディストリビューションを作りました。これは mozilla 1.7 で動き、私が長年実装したいと思っていた「ヘッダー判別」機能を含みます。http://www.mozilla.org/projects/blackwood/webclient/release-notes/ でリリースノートを見てください。

2004年 8月 3日

私はソースコードのみのリリースをまとめ、それを webclient 2.0 alpha 1 としました。 http://www.mozilla.org/projects/blackwood/webclient/release-notes/ でリリースノートを見てください。

このウェブサイトは大幅に見直す必要がありますが、2.0を完成させることの方が優先度が高いのです。

20030929

ここに開発計画を示します。最初、私は以下のすべてを GNU/Linux RedHat 7.2 で行います。あとで Windows に取り組みます。

私にはこれに貢献する非常に限られた時間しかないので、私は出来るだけ早く最終段階へ到達しようと思います。人々が貢献できるように現在のやり方を説明しようと試みるに値しません。私は誰かに助けてくれるよう頼む前に、それを相当きれいにしなければなりません。

20030928

私はwebclient 2.0 の初めての大きなチェックインをしました。大事なことが行われようとしています。私はプロジェクト全体をリファクタリングして多くのものを片付けています。私は個々の webclient インターフェイスに対する junit テストを作るため、最初にテスト開発を使用しています。現在私は設定、プロファイルマネージャ、ブックマークインターフェイスを動かしています。Bonsai での私のチェックインのメッセージを見てください。

2003年 1月 2日

ついに Win32 と RedHat GNU/Linux 7.2 用にバイナリを利用可能にしました。リリースノートを見てください。私は mozilla/java ディレクトリに WEBCLIENT_20030102I でタグを付けました。Webclient 1.3 は Mozilla 1.0.1 または Netscape 7 で動きます。

2002年 8月 30日

私は GNU/Linux 用の Webclient の XPI バンドルをビルドしました。リリースノートのページでそれが手に入ります。私は今組み込みのドキュメントに記録されている、最良のやり方に基づいた webclient での mozilla サポートの大幅な書き直しに着手するつもりです。これにはしばらく時間がかかるかもしれませんが、する必要があります。

cvs タグ WEBCLIENT_20020830 で Blackwood モジュールのタグ付けをしました。このモジュールは MOZILLA_0_9_9_BRANCH と一緒に使います。

2002年 6月 1日

私は webclient トランクが linux 上で MOZILLA_0_9_9_BRANCH でビルドできるように Michal Ceresna と John Marmion のパッチを適用しました。誰か linux 上でそれが「デフォルトの設定で」ビルドするのを確かめられませんか? 説明は http://www.mozilla.org/projects/blackwood/webclient/release-notes/1_1-detail.html#UNIX_INSTALL にあります。

2002年 5月 18日

私は Win32 用の Webclient 1.2 の XPI バンドルを作りました。バグ 143115 のためにソースバンドルはまだありません。更なる情報を得るためにはリリースノートを見てください。

2002年 5月 7日

私は win32 で大体動く webclient を作りました。以下の特徴がテストされ、よく動きました。

これには、ブックマーク->現在のページを追加する、ブックマーク->新しいフォルダに現在のページを追加する、プロファイル->プロファイルを作成する、及び プロファイル->プロファイルを削除する、が残っています。最初の二つは易しいはずで、二番目の二つでは、それらの実装は現在完全に活動の停止した BlackConnect に基づいたものですから、たぶん取り出すだけでしょう。

win32 上の Webclient の状態に満足したら、それが linux 上でも動くようにします。

2002年 4月 7日

moziila 0.99 に取り組むために webclient が Netscape 6.2.1 で動くようにすることを断念しました。ここに短期計画があります。:

  1. blackconnect 依存を取り除く

  2. 全てが win32 で 0.99 が動くようにし、linuxでも動くようにする。

  3. 組み込みを使用するための「正しい方法」についての最近の考えに関連して、webclient が組み込みを使う方法を分析する。

  4. バグに取り組む。

  5. mozilla 0.99 で使用するために 1.1 をリリースする。

2002年 1月 12日

差出人: edburns@acm.org (Ed Burns)
ニュースグループ: netscape.public.mozilla.java,netscape.public.mozilla.embedding
件名: Webclient 計画: Netscape 6.2.1 準拠リリース
メッセージ ID: <133edd06.0201121048.5f6ea51a@posting.google.com>

やあ、Folks、

人々は webclient に興味を示し続けているから、私は
あいた時間にそれを保守するつもりだ。更新が長く遅れてすまなかった。
私は新しい仕事を得て、ちょうど今再び Webclient に
取り掛かっているんだ。

以下が私の当面の計画だ:

- webclient とその従属物が Win32 と Linux 上で Netscape 6.2.1
(または最も近い mozilla のマイルストーン)で動くようにする。

- blackconntct の公開されたバグを調査する(XPCOM から Java へ)。
もしそれらを修正するのが難しいようだったら、webclient と blackconnect とを
分離することを考える

- 一般的な公開されたバグを調査する。

私はこれに一週間で三時間しか時間をかけられないから
進行は遅くなるだろうが、進歩はあるだろう。

もちろん、コミュニティーからのどんな助けも歓迎するよ。

ありがとう、

Ed

2001年 3月 21日
それを公式と呼ぶべきときが来ました。webclient 1.0 リリースノートはここです。

2001年 3月 6日
これは公式リリースではありませんが、私たちは人々に win32 と linux 上の XPI バンドルをテストし始めて欲しいです。リリース前の Webclient 1.0 のリリースノートを見てください。これらのリリースノートは完全に助言的で、間違いがあります。私の更新した唯一の部分はバイナリインストールの部分で、手抜かりがあるかもしれません。もし誤りを見つけたら、私に知らせてください。

2001年 1月 9日
長く時間が過ぎた状態を更新しました。私の出来る唯一の言い訳は、実用的な Java とともに Netscape 6 を完成させることに取り掛かるために離されていたということだけです。ここに最後のマイルストーンからやった仕事の簡単な要約があります。2000年6月5日からの全ての重要なコードの変更の網羅的な要約に関してはこのエントリーに関する覚え書きのページを見てください。

  • 設定 API の追加
  • ブックマークとブックマークフォルダーの追加を可能にする
  • もし設定がクッキーについて警告するようになっていてブラウザがクッキーを取得したならば、警告ダイアログをポップアップする。
  • 基本的な認証サポートの追加
  • 履歴の改善
  • mozilla ツリーの変更についていく
  • Linux に対するサポートの追加
  • カスタム アプリケーション ユーザーインターフェイスの改善

私たちは webclient 1.0 を2001年3月5日に Windows, Solaris 及び Linux 上の Netscape 6.0 で使用するためにソースとバイナリ形式でリリースします。遅れて申し訳ありません。XPI のパッケージで問題が発生したのです。私たちは現在このリリースの動作を停止させるバグの修正に取り組んでいます。私たちの取り組んでいるバグについては問題のページを見てください。

2000年 6月 26日
Webclient マイルストーン 3 が利用可能になりました。JDK1.2.2 と mozilla M13のもとで Win32 と Solaris で動くことが確認されました。
2000年 4-5月
制約された時間のために webclient に限られた作業しかできませんでした。しかし、この時間の間に、webclient が StarOffice 内で実行できるようにしました。
2000年 3月 08日
仕様準拠の実装のためのソースコードがチェックインされました。Win32 と Solaris 上のmozilla マイルストーン 13 で動きました。
2000年 3月 06日
Webclient マイルストーン 2 がリリースされました。ソースはここから手に入り、win32 のバイナリはここから手に入り、そして solaris のバイバリーはここから手に入ります。
2000年 2月 25日
Mozilla に基づいた webclient の仕様の実装のドキュメントは ここ でチェックインされました。
2000年 2月 24日
Win32 と Solaris 上の webclient に取り組みました。マイルストーン 2 のリリースが近いです。 
2000年 1月 7日
webclient が Win32 と同時に Solaris で動くように試みました。

覚え書きのページに書き足す。それはここで見られます。webclient についてのニュースがあったらすぐに私はこのページを更新します。

1999年 10月 29日
必要条件の分析を完成させました。
1999年 10月 15日
必要条件の分析に取り組みました。
1999年 9月 23日
要求仕様に取り組み、それへのフィードバックを集めました。

参考資料


Ed Burns - Webclient 技術的指導者。
Ashu Kulkarni


最終更新 : 2000年3月8日水曜日 12:29:11 太平洋標準時